ニカメファンクラブ通信

ブログ始めました!
朝のおはなしころりん☆1月(2017/1/11)
0

    新年明けましておめでとうございます。

    今年もおななしころりんをよろしくおねがいいたします。

     

    今年の初おはなしタイムは冬休み明けすぐ!

    鏡開きのこの日はとーっても寒くて、いよいよ冬本番という感じでした。

    でも二亀っ子は元気元気!!

     

    さて、今月の本のリストです。

     

    1−1

    くものすおやぶん とりものちょう

    『くものすおやぶんとりものちょう』秋山 あゆ子/福音館書店 

    『そらまめくんのベット』 なかや みわ/福音館書店

    『十二支のおはなし』 内田 麟太郎/岩崎書店

     

    1−2

    『いのちのおはなし』日野原重明/みんなの声

    『きゅうきゅうしゃはだいかつやく』山脇恭/教育画劇

     

    1−3

    『てのひらおんどけい』浜口 哲一/福音館書店

    『ねずみのおいしゃさま』中川 正文/福音館書店

    『そりあそび』さとうわきこ/福音館書店

     

    2−1

    おれたちはパンダじゃない

    『おれたちはパンダじゃない』サトシン/アリス館

    『みんなでつくっちゃった』長 新太/大日本図書 

    『バナナのかわですべったら』もり ひさし/こどものくに

    『うずらちゃんのたからもの』きもと ももこ/幼児絵本

    『あかちゃんかたつむりのおうち』いとう せつこ/幼児絵本

     

    2−2

    『ふたりはいつも』アーノルド・ローベル/文化出版局

    『ももんがのふゆのおうち』あかしのぶこ/福音館書店

    『ゆきいちばんのり』杉田 比呂美/福音館書店

     

    3−1

    ゼラルダと人喰い鬼

    『もうぬげない』ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社

    『みんなでぬくぬく』エルザ・ドヴェルノア/童話館出版

    『ゼラルダと人喰い鬼』トミー・ウンゲラー/評論社

     

    3−2

    『へんないきもの』早川いくお/株エクスナレッジ

    『しめかざり』森 須磨子/福音館書店

     

    4−1

    100円たんけん

    『わすれんぼうのサンタクロース』中川 ひろたか/教育画劇

    『100円たんけん』中川 ひろたか/くもん出版

     

    4−2

    『すずのへいたいさん』アンデルセン/金の星社

    『おいしいぼうし』シゲタサヤカ/教育画劇

     

    5−1&5−2合同

    どうしてかわかる?

    『どうしてかわかる?』(09末むすこの買ったものは?)

        ジョージ・シャノン/晶文社

    『ね、うし、とら....十二支のはなし』

    ドロシー・バン・ウォアコム/ほるぷ出版

     

    6−1

    『こども菜根譚』齋藤 孝/日本図書センター

    『ふまんがあります』ヨシタケシンスケ/PHP研究所

     

    6−2

    『北極の宝もの』ダナ・スミス/あすなろ書房

    『はじめてのマインドフルネス』クリストフ アンドレ/紀伊国屋書店

     

    2017年初のおはなしタイム。二亀っ子たちは、おはなしに聞き入ったり、

    笑ったり、感想を言ったり、質問の答えを一生懸命かんがえたり・・・。

    おかげで、私たちもいい一年のスタートをきれました。

    次回はお昼のおはなしタイムで待ってます☆

    | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 22:13 | comments(0) | - |
    仕事始め&飼育活動ご紹介(2017.1.11)
    0

      明けましておめでとうございます。

      本年もよろしくお願いいたします。

      ガーデニングは本日が仕事始めです。

      久々の全員参加で、年越しをした草花と菜園のお手入れをしてきました。

       

      四年生の亀戸大根も、ぐんぐん成長しています。

       

      さて、ニカメファンクラブの質問箱に、こんな質問が寄せられました。

      「植物のほかに育てているものはありますか?」

       

      はい、実はあります。カブトムシの幼虫を飼育中です。

      メンバーの家で飼っていたカブトムシ(成虫)の卵が、知らぬ間に腐葉土の中で成長し、夏の作業の時にたまたま見つかったものです。

      発見した時はただただ、その生命力の強さに驚きました。

      (梅雨にも夏の日差しにも負けずに人知れず育っていたので…)

      全部で5匹います。

      今は冬眠中なので姿をお見せできず残念ですが、春に元気に動き出せばいいなーと、楽しみにしています。

       

      他に、飼育という訳ではありませんが 菜園脇のミカンの木に、初夏になるとアゲハチョウの幼虫がたくさんつきます。

      放っておくと鳥に食べられてしまうので、ネットをかけたり置き場所を移動させたりして、無事チョウになるまで見守っています。 鉢植えの木は今年度は体育館脇に置いたので、成長の様子を見にきてくれた二亀っ子もいましたね。

       

      今年もたくさんの生き物が、二亀っ子たちを楽しませてくれるといいですね。

      | ガーデニング | ガーデニング | 14:39 | comments(0) | - |
      三年生をのぞいてみよう☆おはなしころりん12月
      0

        今月は3年生の教室をのぞいてみましょう!

        担当したころりんメンバーより♪

         

        3−1

         

        "へんないきもの"
        名前の通りなんか変な生き物達を紹介しています。
        その中から紹介したのは敵を威嚇するために目から血を出すという何とも自虐的な生き物。
        子供達は絶対知らないと思ったのに半数の子が知ってる!知ってる!テレビでやってた!本で見た!
        何と、、、!アニメばかりでなくそんなしっかりした番組や本を見てるなんて、、、!感心致しました。
        しっかり育ってるな、二亀っ子!
        そんな事を感じた朝でした。

         

        3−2

        かばんうりのガラゴ

        今月はクリスマスの本をバックに忍ばせて、娘のクラスにお邪魔するとすでに準備万端で待っていてくれました。まずは『かばんうりのガラゴ』この絵本の最初の頁を開くと今の季節にぴったりの風景が広がって、ホッコリする‼と選んだものです。イラストの細かいところまで楽しめる絵本なので、読み始める前に『絵も楽しめるからみんなギュッと少しだけ前においで』と呼び掛けて、気づくと私の足元近くまで寄っていてビックリでした。我が家でも大人気のバムケロシリーズです。クリスマスのプレゼントにもおすすめですよ‼そしてもう1冊は、クリスマスまでのワクワクした気持ちをあたためながら読み進めました。少しだけ余った時間で『もちっこやいて』の手遊びもして、海苔醤油バター、きな粉、あんこなど、色んな味付のお餅にお腹いっぱいになりました。

         

        沢山のおはなしを楽しんでくれた3年生。担当ころりんメンバーもとても楽しかった様子。

        また来年も元気にみんなでお話タイムを楽しめますように!

        素敵な冬休みを過ごしてね!

        | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 00:42 | comments(0) | - |
        朝のおはなしころりん☆12月(2016/12/7)
        0

          こんにちは!昨日にひきつづきおはなしころりんです。

          展覧会も無事おわり、子どもたちの作品がおうちに帰ってきてますね!

          おはなしころりんも今年初めて展覧会に参加させていただいました。

           

          『私の中の何かをぎゅっとつかまれた、絵本の中の言葉、絵、場面』

          というテーマで絵本の紹介をさせていただきました。

          ご覧いただいた皆様、ありがとうございました!!

           

          さて、今月の本のリストのおしらせです。

          こどもたちの心をぎゅっとつかんだでしょうか?

           

          1−1

          『ぐりとぐらの一ねんかん』中川 李枝子/福音館書店

          『ぐりとぐらのおきゃくさま』中川 李枝子/福音館書店

          『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ /福音館書店

           

          1−2

          『くまじいちゃんのクリスマス』やすい すえこ /女子パウロ会

          『めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス』せなけいこ/ポプラ社

           

          1−3

          『バムとケロのそらのたび』島田 ゆか /文溪堂

          『3びきのかわいいオオカミ』ユージーン・トリビザス /冨山房

          『だじゃれ日本一周』長谷川 義史 /理論社

           

          2−1

          『ももんがのふゆのおうち』あかしのぶこ/福音館書店

          『なにをたべてきたの?』岸田 衿子/佼成出版社

           

          2−2

          『ライオンとネズミ』蜂飼 耳/岩崎書店 

          『めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス』せな けいこ/ポプラ社

          『どっとこどうぶつえん』中村 至男/福音館書店 

           

          3−1

          『へんないきもの』早川いくを/新潮社

          『すーべりだい』鈴木 のりたけ/PHP研究所

          『チビねずくんのクリスマス』ダイアナ・ヘンドリー/ポプラ社 

           

          3−2

          『うちにかえったガラゴ』島田 ゆか/文溪堂

          『ゆきうさぎのねがいごと』レベッカ・ハリー/世界文化社 

           

          4−1

          『ふゆじたくのおみせ』ふくざわ ゆみこ/福音館書店

          『こびとのくつや』いもと ようこ/金の星社

          『はなかっぱ』あきやま ただし/(株)KADOKAWA メディアファクトリー

           

          4−2

          『一寸法師』令丈 ヒロ子/講談社 

          『さかなのかお』なかの ひろみ まつざわ せいじ/アリス館

           

          5−1

          『ゆきだるまはよるがすき』キャリン・ビーナー/評論社

          『おもいのたけ』きむら ゆういち/えほんの杜 

           

          5−2

          『カえるくんのたからもの』田中章義/東京新聞出版局 

          『さむがりやのサンタ』レイモンド・ブリッグズ/福音館書店 

           

          6−1

          『勇のこと』津本陽/講談社

          『ともだちになろうよ』中川 ひろたか/アリス館 

           

          6−2

          『しょうじき50円ぶん』くすのき しげのり/廣済堂あかつき

          『びんぼうがみじゃ』苅田 澄子/教育画劇

           

          今年最後の朝のお話タイムとなりました。

          クリスマスや冬のお話が多かったですね!

           

          また来年みんなに会えるの楽しみにしています!

          Happy Holidays! よいお年を!

          | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 00:26 | comments(0) | - |
          お昼のおはなしころりん☆12月(2016/12/6)
          0

            こんにちは☆おはなしころりんです。

            あっという間に12月。図書室もすっかりクリスマス仕様です。

            今月はお昼のお話タイムからスタート!

             

            では担当したころりんメンバーより♪

             

            6日はお天気が良く、読み聞かせに集まってくれる子は少ないかな?と思ったのですが、「今日は何ー?」「これ知ってる!」と、 たくさんの子どもたちが集まってくれました。 

            図書室は二カ所に分かれてのお話タイム!今回はサンタクロースからかさじぞうまで、冬のお話が盛りだくさんでした。

            会話をする時は目が合っているのに、絵本を読み始めると子どもたちの目は絵本の中に釘付けです。

            そんな子どもたちの目を見ていると、ホッと心が温まります。

            ついつい笑いを取りがちな私ですが(笑)今年度のお話タイムも残りわずか。喜怒哀楽、次は子どもたちにどんな 表情をしてもらおうか、絵本を選ぶのが楽しみです。

             

            <一年生スペース>

            いたいいたいはとんでいけ
            『 いたいいたいはとんでいけ 』 佐野洋子/偕成社
            『 なっちゃんがちっちゃかったころのおはなし 』 鍋田恵子/福音館書店
            『 しらさぎちょうじゃ 』 加来 宣幸/おのき がく/ポプラ社

             

            <図書室:前半>

            おこりんぼう おじさん

            『 おこりんぼうおじさん 』 おかい みほ/福音館書店
            『 かさじぞう 』 せたていじ/赤羽 末吉/福音館書店
            『 てぶくろ 』 ウクライナ民話/エウゲーニー・M・ラチョフ/内田莉莎子/福音館書店

             

            <図書室:後半>

            サンタクロースってほんとにいるの?

            『 サンタクロースってほんとにいるの? 』 てるおかいつこ/杉浦 範茂/福音館書店
            『 Is that you, Santa? 』

             

            みんなに会いにきた本たちもすっかり冬模様。

            今年もお昼休みにおはなしタイムにきてくれたみんな!ありがとうございました☆

            また来年も楽しみにしています!

            | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 00:07 | comments(0) | - |
            お昼のおはなしころりん☆11月(2016/11/24)
            0

              こんにちは。おはなしころりんです。

              11月のお昼のお話タイムはなんと雪!の一日。

              東京で11月に雪が降ったのは54年ぶりだったそうです。

              (写真で雪見えるかなー?)

               

               

               

              さて、今回は図書室でお話タイムをしたころりんメンバーより♪

               

              お天気が今一つの日だったので図書室はおはなしが始まる前から元気な二亀っ子であふれていました。「この本知ってる。面白いんだよー!」と得意気に教えてくれる子に促されるようにまず読んだのがこの1冊!

               

              「コんガらガっち おそるおそるすすめ!の本」

               

              読み手が指で進む方向をたどりながらお話が展開していきます。選択肢によってストーリーが変わる為、一粒で何度も美味しい一冊です。少しワイワイ和気藹々しながら読み終え、本日のメインの一冊を取り出しました。

               

              「ハーニャの庭で」

               

              本を読む前に「今から読むのはとっても可愛らしい絵とお話の本です。じっくり楽しんでほしいので、色々言いたいことがあるかもしれないけれど心の中でツッコんでくださいね」と前置きをして読み始めました。

              ハーニャという名の猫が自分の住んでいる家の庭での暮らしやそこを訪れる生き物、季節の移り変わりを優しい語り口で紹介していく心温まる本です。1か月におよそ見開き1ページを割き、カレンダーをめくるようにお話が進んでいくと、先程までざわついていた子供達がきちんと呼びかけに応えて黙って聞いてくれたのが嬉しかったです。ほんわかした色鉛筆の挿絵故に女の子向けかな?と思われがちですが男の子も繊細なタッチが琴線に触れるのか真剣に見入ってくれました。

               

              沢山の二亀っ子がきてくれて、とても嬉しかったです!

              またみんなと絵本を一緒に楽しめる時間を楽しみにしています。

              | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 23:40 | comments(0) | - |
              二年生をのぞいてみよう☆おはなしころりん11月
              0

                こんにちは!おはなしころりんです。

                 

                11月は元気な二年生の教室にお邪魔してみたいと思います。

                 

                それでは、それぞれ担当したころりんメンバーより♪

                 

                <2−1>

                ねこってこんなふう?

                『ねこってこんなふう?』
                3冊読みましたが、1番反応が良かったのがこの本です。
                ねこって、私たちにとても身近な動物だけど、いろんな動物の視点にたってみるとどう映っているのかな?
                というお話です。たとえば、ネズミから見たらどうでしょう?とてつもなく大きくて、怪獣のように見えてるかもしれません。
                きんぎょ鉢の中のきんぎょから見たら??
                スカンクは、色を認識できないんですね、白黒に見えるみたい。
                そして最後には、池の中をじっと見つめるねこが‥‥‥
                そんな動物の不思議も分かったり、キレイな色彩の本に、こどもたちはくぎ付けでした。

                 


                他には、『いじわる』 いじわるがどんどん連鎖していくお話です。では、連鎖をなくすには、どうしたらいいかな?
                『できることおてつだい』 できることおてつだいを合言葉に、たくさんの動物たちが、先生のお手伝いをして、みんなで運動会の準備をやりとげます。

                そして、読んだ本と、他2冊をおみやげに置いていきました。
                北川先生に読んでもらうのを楽しみにしている2-1のこどもたちです。

                 

                 

                <2−2>

                こぐまのチョウスケ

                 

                2年2組では「こぐまのチョウスケ」を読みました。

                「こぐまのチョウスケ」は、お腹をすかせたのんびりやのこぐま「チョウスケ」が食べ物を探しに出かけるおはなしです。

                美味しそうな物を見つけるたびに「ぼくってなんてうんがいいんだろう!」と喜び、手に入れようとしますが…

                たわわに実った果物、はちみつ、鮭…どれも失敗して取ることができません。

                とうもろこし畑で、喜び勇んでたくさんもいでも…家に帰り、手にしていたのはたったの1本。

                なかなか食べ物が手に入らないストーリーに、こどもたちは心配なのか、真剣な表情で聞き入っています。

                でも、チョウスケの家のドアノブに巻かれたとうもろこしの葉っぱたどっていくと…

                こどもたちは「なにが起こるんだろう?」と、ちょっとざわっとしました。

                なんと、現れたのはたくさんのとうもろこし!!

                チョウスケもこどもたちも、うれしい笑顔になりました。

                 

                お話の世界に入り込んでくれた二年生。国語の授業で「お話作り」をしているみんなにいい参考になったかな??

                また来月もお楽しみに!!!

                 

                 

                 

                | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 23:11 | comments(0) | - |
                二亀小PTAバザー
                0
                  皆さん、こんにちは。
                  ニカメファンクラブ支援本部です。

                  11月12日(土)、二亀小PTAバザーが開催され、私たちニカメファンクラブも参加させていただきました。

                  二亀幼稚園のテラスをお借りして、手芸クラブChouChouの手作り品やガーデニングクラブのグリーンアイテムのコーナーなどを出店しました。



                  良いお天気に恵まれて、たくさんの方々にご来場いただきました。

                  広報活動も抜かりなく(*^^*)♪

                  参加メンバーさんたちにとっても、日ごろは学校内でそれぞれの活動をしているグループがこうして集まって一緒になってバザーに取り組めたことは、とても良い機会になったのではないかなと思いました。
                  メンバーの皆さん、お疲れさまでした。
                  ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

                  学校ではすでに展覧会の準備が始まっています。
                  こちらのほうにもニカメファンクラブの参加が決まりましたので、再びメンバーさんたちと力を合わせて、展覧会を盛り上げていきたいと思います。
                  よろしくお願いします!
                  | ニカメファンクラブ | 支援本部 | 20:17 | comments(0) | - |
                  朝のおはなしころりん☆11月(2016/11/9)
                  0

                    こんにちは☆おはなしころりんです。

                     

                    過ごしやすい秋も通り過ぎてしまったのか、

                    この日は東京に木枯らし一号が吹きました。

                     

                    校庭の青々としていた芝生もすっかり茶色くなって、

                    ただいまメンテナンス中。

                    校長先生も寒空の中みんなの芝生を見守っていますラッキー

                     

                     

                    さて、11月の朝のおはなしタイムも寒さをふきとばす元気な二亀っ子と

                    楽しんでまいりました。

                    1年生から6年生までほんのリストをお知らせします☆

                     

                    1-1
                    『ふみきりくん』えのもとえつこ/鎌田歩絵/こどものとも
                    『たこのぼうやがついてきた』ダン・ヤッカリーノ/きやまかすみ/小峰書店
                    
                    1-2
                    『いいからいいから』長谷川義史/絵本館
                    『どっとこどうぶつえん』中村 至男/福音館書店
                    『"おおきなクマさんとちいさなヤマネくん
                    ふゆじたくのおみせ"』ふくざわゆみこ/福音館書店
                    『おでんおんせん』山田 ゆみ子/福音館書店
                    
                    1-3
                    『へんしんトンネル』あきやま ただし/金の星社
                    『す〜べりだい』鈴木 のりたけ/PHP研究所
                    『こんや、妖怪がやってくる』君島 久子/小野 かおる/岩波書店
                    
                    2-1
                    『ねこってこんなふう?』ブレンダン・ウェンツェル/石津ちひろ/講談社
                    『できることおてつだい』くすのき しげのり/市居 みか/広済堂
                    『いじわる』せな けい/こすずき出版
                    
                    2-2
                    『どんぐりをおとしたのはだれ?』高柳芳恵文/はたこうしろう/福音館書店
                    『かむんだよ』小野寺悦子/はたこうしろう/福音館書店
                    『こぐまのチョウスケ』劉郷英/張治清/福音館書店
                    
                    3-1
                    『オリバーくん』ロバート・クラウス/ホセ・アルエゴ/ほるぷ出版
                    『明かりをくれ!』スペインの昔話/東京子ども図書館
                    『3びきのくま』ポール・ガルドン/多田裕美/ほるぷ出版
                    
                    3-2
                    『ざんねんないきもの事典』今泉忠明/高橋書店
                    『"おおきなクマさんとちいさなヤマネくん
                    ふゆじたくのおみせ"』ふくざわゆみこ/福音館書店
                    『チコ・ボンボンとすてきなどうぐベルト』
                    クリス・モンロー/もん/ひさかたチャイルド
                    
                    4-1
                    『ふしぎなキャンディーやさん』宮西 達也/金の星社
                    『光の旅、かげの旅』アン・ジョナス/内海 まお/評論社
                    
                    4-2
                    『朋あり遠方より来たる』齋藤孝/滝まみ/草思社
                    『せかいちず絵本』とだこうしろう/戸田デザイン研究所
                    『まんじゅうこわい』川端誠/クレヨンハウス
                    
                    5-1
                    『オーケストラだいすき』小沢 一雄/ポトス出版
                    『考える練習をしよう』マリリン バーンズ/ウェストン・マーサ/晶文社
                    『ふたりのサンドイッチ』ラーニア・アル・アブドッラー(ヨルダン王妃)
                     /トリシャ・トゥサ/ケリー・ディプキオ/TOブックス
                    
                    5-2
                    『ぶす』内田 麟太郎/長谷川義史/ポプラ社
                    『あきのかわらでいもにかい』さいとゆふじ/福音館書店
                    
                    6-1
                    『へっこきよめどん』富安陽子/長谷川義史/小学館
                    『すいようびのげんきだま』那須田 淳/バトゥー,エリック/講談社
                    
                    6-2
                    『空城の計』于大武/唐亜明/岩波書店
                    

                     

                    | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 00:54 | comments(0) | - |
                    お昼のおはなしころりん☆10月(2016/10/27)
                    0

                      こんにちは!おはなしころりんです。

                       

                      10月のお昼のお話タイムには、初めてイーゼルを使いました。

                      1年生のみんな、喜んでくれたかな?

                       

                      では1年生を担当した、ころりんメンバーより♪

                       


                      今回は、初めてイーゼルを使っての大型絵本読み聞かせでした。

                      開始時間五分前に、オープンスペースに行って準備していると、給食を早く食べ終えた絵本好きの1年生が、興味深くイーゼルを見たり触ったりしていました。

                      いつもは大体の人数がそろうまで、導入用に短いお話を読みますが、今回は「なぜ?どうして?みぢかなぎもん・1年生」という、知っていそうで知らない疑問を集めた本から、なぞなぞ形式で聞質問してみました。(信号の色は、なぜ赤、黄色、青なの?、卵の黄身と白身の役割は?」などです。

                      手を挙げて元気に答えてくれる子がたくさんいました。

                      そして、そんな導入が要らないほど、早くからたくさん集まってくれたので、早々に切り上げ、メインの「ともだちや」を読み始めました。

                       

                      ビッグブック ともだちや

                       

                      小さい本では読んだ事のある子も、大型絵本はまた別の魅力が!

                      このお話は、さびしがりやのきつねが、お友達を欲しがってる人を求め、お友達になりますよ~と、探し回る物語です。ただし、お友達になるには、お金を払う必要があるのです。

                      いろんな動物に遭遇しながら、最後はほっこりする結末を迎えます


                      集まった1年生のみんなは、最後まで真剣に聞いてくれました。

                      途中オープンスペースの壁を汚してしまった子が掃除をし始める、というハプニングもありましたが、そんな事にわき目も振らず、どの子も集中して聞いてくれ、読み手としては、嬉しいひと時となりました。

                      また次回を楽しみにしています!

                      | 読書ボランティア(おはなしころりん) | 読書ボランティア | 00:40 | comments(0) | - |

                      一番上へ